和室と洋室をハーフリフォームで自宅教室に!

ご両親が使っていた和室と洋室を自宅教室として使えるようにしたいと考えられていました。
リフォームとDIYの「ハーフリフォーム」をご提案しました。

ハーフリフォームとは、設備工事や木工工事等をプロが、クロス貼りや塗装等をお客さまがDIYするリフォームです。DIYについては当店がアドバイスしております。

洋室と和室のハーフリフォーム

before

「ご自宅に刺繍教室の自宅サロンを作りたい」
「出来る事は自分でDIYしてみたい」
という事で相談にいらっしゃいました。

ご両親が使っていた自宅1階の洋室と和室のリフォームです。

当社とお客様が協力して仕上げていく、ハーフリォームをさせて頂く事になりました。

3Dパースでご提案

お客様のご希望をお伺いして、3Dのパースを使ってご提案をさせて頂きました。

施工の様子

プランが決まったら、当店のDIYスタッフが現地にてキッチンのリメイクに取り掛かました。

レンジフードを黒板塗料で塗装しました。

キッチン本体も塗装します。

ターナー色彩のJカラーで塗装


扉には額縁を取付け、アンティーク風に仕上げます。
細かい作業は扉を工房に持ち帰り、工房にして作業しました。


扉が完成しました。
スタッフが一目ぼれした取っ手も取付ました。

現地にて、取付です。


唯一無二の、キッチンの完成です。


一方、お客様も、棚柱ラブリコを使って窓のリメイクをしました。


もちろん、当店のスタッフが施工方法から材料の買い出しまで、細かなアドバイスをします。

after

殺風景だった窓が、サロン風になりました。

クロスの貼り替えも完了し(プロが施工しました。)
後は、空いたスペースにお客様が棚をDIYする予定です。



お客様からご感想も頂きました!

「リフォーム費用をおさえる為にDIYの指導をしていただきながらリフォームしてもらえる」との声をいただいています。
詳細はこちらの記事をご覧ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA