アクセントクロスで明るく一新!

部屋の雰囲気が少し暗いことにお悩みのお客様からのご依頼です。

お仕事の都合上で一度人に貸していたマンションですが、もう一度この部屋に戻ってくる事になり、洗面・トイレと全室のクロスを交換して明るい印象にリフレッシュしました!

今回のリフォームのお悩み

お客様も雰囲気が暗めとのお話のように、壁や天井がやや暗く感じますね。

リビングBefore

納戸Before

洗面・トイレBefore

リフォームのご提案内容

既存の壁はアイボリー/オフホワイトでしたが、リフレッシュ工事をするに伴い、アクセントクロスを採用しました。

アクセントクロスのカラー

  • リビング:スカイブルー
  • 納戸  :イエロー
  • 洗面・トイレ :ブルーグレー

選んだカラーの理由

  1. 現在お住いのお宅の壁が暗めのブルーだったため今回は明るめの物を選択。
  2. 納戸は、少し暗いイメージだったためイエローを四方に使用する事で部屋全体を明るくさせるために選択。
  3. 洗面・トイレは、既存のグレーよりももう少し色を出し、さらに落ち着いた雰囲気にしたいという事で選択。

その他の天井と壁は、ホワイトにする事で明るい印象に!

トイレのリフォーム提案

トイレは元々手洗い付のタイプでしたが、トイレ内に洗面器がついていたため今回の工事に伴い、タンクレスを設置しました。

リフォームが完成しました!

アクセントクロス以外では、天井と壁はホワイトにする事ですごく明るい印象になりました。
お客様からは、「スカイブルーの色味や全体に使用するクロスの白さ等心配だったが、親身に相談にのってくれてよかった」と言っていただけました。

リビングAfter

リビングのアクセントクロスをスカイブルーに。

リビングの片面ではなく、両面にアクセントクロスを貼っています。
圧迫感が出てしまわないか少し心配でしたが、すごくまとまった印象になり、圧迫感も感じません。

納戸After

納戸のアクセントクロスをイエローに。

イエローはまぶしい印象はなく、四方に貼ってあっても、きれいにまとまあっていて、とても良い空間になっています。

洗面・トイレAfter

洗面・トイレのアクセントクロスをブルーグレーに。

色味が出たことで、落ち着いた雰囲気になっています。

リフォームのご感想をいただきました!

「家全体がすごく明るくなってとても気持ちがいいです」との声をいただいています。
詳細はこちらの記事をご覧ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA