横浜市E邸 (マンション全面) 賃貸物件

112㎡という広いマンションで、駅から近く、立地も良いのですが、内装の雰囲気は、ザ・昭和でした。賃貸物件の価値は、ほぼ広さと立地で決まりますが、内装が古めかしいとお客様がその価値を見いだせません。物件の価値に見合った内装にする事が重要でした。

 

要 望

  • 借しやすい物件として欲しい。

 

ポイント

賃貸物件でも、分譲でも同様ですが、設備関係は予算を削る事はおすすめではありません。予算を押さえるのは内装の部分です。数年ごとに入居者が変わる賃貸物件はメンテナンスのしやすさも、重要なポイントとなります。

 

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA