板橋区T邸(戸建て全面改修) 施主:60代ご夫婦

築50年以上の木造住宅。60代のご夫婦の80代のお父様が一人で住んでいた家をリニューアルして同居します。

 

要 望

  • お父様が安全に、出来る限りご自分で生活できるようにする事。
  • 子供達は皆独立していますが、土日には帰って来て奥様の手料理で賑やかに食卓を囲むのが習慣なので、使いやすいキッチンと広々としたダイニングスペースが必要。
  • ご夫婦それぞれに個室を持つ事。

 

ポイント

  • キッチンとダイニングは調理から配膳までの一連の作業をスムーズに行えるようにレイアウトしました。
  • L型のキッチンは、広いスペースが必要になるというデメリットがありますが、一番効率良く調理出来ると言われています。
  • 限られたスペースの中で、将来お父様が車椅子になった場合にも介助がしやすいようにバリアフリーになっています。

 

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA