築50年、家族みんなが暮らしやすい場所にリニューアル!

今まで、おじいちゃまが、一人でお住まいになっていた築50年の木造住宅。リニューアルして、娘さん家族が一緒に暮らす事になりました。家族全員が快適に暮らす事が出来る住まいを目差します!

before

施工前のキッチンです。

 after

施工後です。位置はかえていませんが、L型にして、食器などの収納もすべてシステムキッチンの中になりました。週末には大人数で食事する事が多いという、料理上手な奥様のこだわりのキッチンです。

before

写真中央の廊下⇒キッチンの入口を塞いで、家電収納のスペースを作りました。

 after

炊飯器・電子レンジ・電気ポット等の家電を余裕を持って置く事が出来ます。

before

浴室は洗面所がなく、洗濯機置き場と一体になっていて、冬は寒く、段差もありました。

 after

広すぎた浴室を仕切り、洗面所を作りました。洗面台の向かい側には洗濯機置き場を設置。もちろんバリアフリーです。

before

お部屋は、ザ・昭和という感じでした。ハンガーに色々掛けるのが大好きだという、おじいちゃま。

 after

作りこんだ天井は、そのまま残しました。リビングにもクローゼットを作り、おじいちゃまの服や、お客様の服を収納出来るようにしました。

before

最後は玄関です。

after

玄関の土間はそのまま。壁は塗装のみです。古い物と新しい物がうまく融合しているのではないでしょうか?

リフォーム後のお家に暮らし初めて2ヶ月がたち、「おじいちゃまは、気に入って下さっていますか?」と、おうかがいしたところ、まだまだ、慣れていないとの事でした。便利になった部分、逆に気がつかなかった問題点も、教えて頂く事ができ、今後の参考になりました。リフォームの仕事は引渡したら完了ではなく、長い目で見守っていく事が大切だと思いました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA